Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

はてなブックマークの件からプレスリリースの意味を考えてみる。

インターネット

前々から言われていたはてなブックマークのリニューアル、プレスリリースが出てたのでついに!と思っていたら11月スタートなんですね。

プレスリリース - 株式会社はてな

  • 正式リリース:2008年11月25日(火)
  • パブリックベータ版公開:2008年11月上旬

なんでこのタイミングでプレスリリース?よくわかりません。プロダクトのリリースの前にプレスを出すのって電機メーカーみたいです(デジカメとか携帯電話とか)。

WEBサービスの場合、プレスリリースを出すと、リリース文章が様々なメディアに引用されます。IT系ニュースに始まり、ソーシャルブックマーク、ブログ、SNSなどなど。そのときにリニューアルしたサービスを出せないと興味を引いたユーザをみすみす逃すことになってしまう。せっかく新規顧客を開拓できるチャンスなのに(しかもほぼ無料で)。

また告知するデメリットも大きくて、リリース日を明記することで逃れられない「締め切り」が生まれます。はてなみたいな自社サービス会社ならなにか問題が起こったらリリースを延期することも難しくないのに。

とここまで書いて、はてなのことだからこのリリースには何か意味があるという前提でちょっと考えてみます。

開発陣の気を引き締めるため

この日まで完成させないといけない日をあえてユーザーに見せることで、自分たちの気を引き締めたかった。

広告クライアント向けの客引き

広告営業が「この日にリニューアルするから大規模なキャンペーンをぶつけましょうよ!ユーザー集まりますよ!」と言いたかった。

媒体へのアピール

最近新規サービス投入が減ってメディア露出が減っているから一度のリニューアルで数回掲載されようと思った。

とこれくらかなあ。...せせこましいことしか思いつかなかった。